takebのリッチマンブログ

素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

健康

人生100年時代! ある等式から分かった意味のある「10万時間」という数値 そうなのです、 定年後の人生をどう過ごすかが重要なのです。

人生100年時代といわれますね。 会社を定年退職をしてからの人生が、実はとても大事です。 サラリーマン時代は、会社の仲間に囲まれて、日々忙しくしてあっという間に時を過ごしてしまってますが、リタイアした後に過し方が、どうかで人生の充実感が大き…

夏の疲れを取るには、足裏マッサージが効果的だそうです。幸運も引き寄せるとか!

夏の疲れか、肩凝りが酷くてマッサージに行こうと 思っていましたが、夏の疲れを取るには通常のマッサージよりも足裏マッサージの方が効果があると聞きました。 足の裏はとても重要で、足の裏に溜まった負のエネルギーをそのまま放置しておくと、身体や心に…

夏でも湯船に深く浸かると心身ともにいいとこばかり。

今の暑い時期は、シャワーでさっと汗を流すだけで、湯船に浸かるのは避けてしまいがちですが、疲れを取るにはお湯に浸かった方が絶対良いのですよね。 少し前にも書きましたが、 今日は、温泉のお話を少々します。 日本は世界でも有数の温泉大国です。 全国…

今の暑さは、外出してはいけないレベル。水分補給はとても大事です!

毎日熱い日が続きますね。 私たちの子供の頃は、暑いといってもこんなに命の危険を感じるくらいの暑さではなかったです。 普通に外で走り回っていましたからね。 日射病には気をつけて帽子を被りましょうと、親や先生から言われましたが、水分補給は今みたい…

これから暑くなる時期は、冷たい食べ物は控えて、あえての温かい食べ物を!

今日は、体が喜ぶ「食」を選びましょうという少し前に書いた記事のおさらいです。 ある栄養士さんとの会話で、 がん細胞は熱に弱く、42度以上に加温すると死滅することが知られていますが、正常細胞は42度以上に加温しても死滅しません。がん細胞が熱に弱く…

疲れをそのまま放っておくと、老化が加速するのだそうです。

先日の睡眠の記事に続いて、今日は「疲れ」のお話です。 はじめは小さなものでも、疲れを放っておくと、やがては老いに繋がります。 老いていくことは男女とも同じですが、 とくに女性は男性と違い、それはある日突然「ガクン」とやってくるようです。江戸時…

年齢とともに、眠りの質が低下するというお話。

今日は眠りについてのお話です。 ある本で読んだのですが、年齢とともに睡眠の質も低下してくるのだそうです。 まず眠りが浅くなり、次に朝早く目が覚めるようになり、やがて、夜中に何度も目が覚めてしまうようになってしまいます。 これは、脳の老化に伴う…

ゴールデンウィーク明けは、ココロとカラダのバランスが崩しがち。「5月病」にならないように「幸せホルモン」の「セロトニン」を吸収してだるい五月を乗り切りましょう!

おはようございます。 以前に書いた記事ですが、振り返りです。 ゴールデンウィークが終わって、ちょうど1、2週間過ぎた今頃、ココロと身体が疲れてしまい、朝起きられないとか、出勤や登校がイヤイヤになってしまういわゆる「五月病」が発症する時期でもあ…

前向きに考え生きる事で、免疫力は確実にアップするのです!

少し前に記事を更新です。 本日の話題は「免疫力をアップさせて快適生活を送るには 細胞が喜ぶ食と、前向きな生き方が大切」という内容です。 健康で快適生活の基本、免疫力アップには、 「細胞が喜ぶ食」と「前向きに考え生きる」が大切です。 人間、オギャ…

年齢より老けて見える人は、食を含めた40歳以降の日々の暮らしぶりに原因があるという事。

今日の話題は、老いについてです。 年齢より若く見える人は、それなりに理由があるのですよね。 「老いって個人差が大きい現象」なのです。 若いと言われる人があたりまえにやっている16の老けない習慣 作者: 満尾正 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 20…

「おじさん」や「おばさん」と呼ばれる境界線って何歳?

「おじさん」や「おばさん」と呼ばれる境界線って何歳なんだろう。。 満員電車の中で、ふっとそんなコトを思って辞書で調べてみました。 自分はまだまだ若いと思っていても、ある日突然、そこの「おじさん!「おばさん!」って呼ばれる日が来るんですよね。 …

血糖値の上昇を押さえる食べ方と食べ合わせで、常に健康体でいましょう!

前回の記事からの続きで、血糖値に関連する食事の話題です。 白米やパンなどの主食は、できるだけ夜には摂らない方が良いですね。 夜に糖質を摂らないということは、朝しっかり食べて空腹を防ぐことで、昼のドカ食いを避けるという意味があります。 糖質はた…

だるさや眠気は血糖値との関係が深いのです。「できるビジネスマン」は健康を意識しております!

今日の健康の話題を少し書きますね。 「できるビジネスマン」は健康についても知識が深く、身体のことをよく理解して、運動や食生活にとても意識していますね。 先日もある「できるビジネスマン」と会話していた際の情報です。 重要な仕事を抱え、午後からの…

朝から、うんちのお話で失礼します。

朝からすみません・・・ 「うんち」のお話しです。 以前にも書きましたが、「うんち」は健康のバロメーターは もちろんの事、美容にも大きく影響するのです。 みんなうんち (かがくのとも絵本) 作者: 五味太郎 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1981/02/…

こんな寒い日は、スーパー銭湯で身体の芯から温まりましょう!

東京の大雪の予報は外れましたが、厳しい寒さは続いてます。 こんな日は、家風呂よりもスーパー銭湯で身体に芯から温まるのが良いですよ。 温まった上で、日頃の疲れを取るには、リラックスできる 「寝浴」がオススメです。 寝浴は心臓や呼吸器系にも負担を…

寒いこの季節、乾燥肌によるかゆみに悩まされる方にオススメのクリームをご紹介します!

寒い冬になると、足や身体が、かゆくなりませんか? いわゆる乾燥肌ってやつですね。 気温が低い日は、特にかゆみがキツイです。かゆくなって一度掻いてしまうと止まらなくなるんですよね。 原因は? 乾燥肌とは、肌の皮脂と水分が不足して潤いがなくなり、…

GoogleやAppleでは、オフィスにヨガルームが設置されているようです。ヨガはエリートビジネスマンに相応しい鍛錬法だそうです。ビジネスヨガ「ビジヨガ」が密かなブーム!

「ビジヨガ」ってご存知ですか? ビジネスパーソン向けに、オフィス等でヨガをするのが密かなブームのようです。 ヨガのイメージは、 美容と健康目的の女子が お洒落にするものと思ってましたが、 実は、欧米ではエリートビジネスマンの 間では、ヨガが生活…

食べ過ぎ、飲み過ぎの翌日は、ほどほどに!

今の季節、宴会や飲み会が多いので ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎをしてしまいがちです。 日常の食生活が乱れているとそれに輪をかけた暴飲暴食が続くと、後々から身体に何らかの変化がやってきます。 朝はトーストにバターをたっぷり塗って 疲れていると思っ…

いくつになっても若く見られる人は、肌年齢が若いのだそうです。

年齢を聞いて、その見た目の若さに驚くことがありますね。 特に芸能人や著名人はとにかく実年齢より若く見えます。テレビだと名前の横に年齢を表記するので、この人、◯◯歳だよ。。。あり得ないね。。。 何を食べて何をどうすればこんなに若く居られるのだろ…

これからの季節、飲む機会が多くなる「お酒」 お酒は悪魔の水?それとも百薬の長?

年末を控え、忘年会など飲む機会が多くなる季節がやってきましたね。 季節に関係なく、毎日飲んでいる人もいると思いますが。。 今日の話題は、「悪魔の水にも、百薬の長にもなる」 お酒のコトです。 お酒は、宴席では打ち解けて会話が弾みますが、 悪しき生…

夏の食べ物の代表選手「スイカ」は、意外と栄養たっぷりな優れものでした!

おはようございます。 takebです。 今日の話題は、夏の食べ物のお話です。 お盆休みに帰省したりして、家族みんなが揃って食べた物の中に、スイカがあったのではないでしょうか? 夏の食べ物で「そうめん」と並ぶ代表的な「スイカ」ですが、実は「スイカ」っ…

「練り香水」を携帯アイテムとして、ひとつ加えて「カッコイイおじさま度」アップしましょう!

おはようございます。 日曜日の朝、今日は何して過ごしましょうか。。 朝はカフェでブログを書いたり、来週お会いする予定の方に説明するビジネスの資料を整理したりで、午前中は終わってしまいそうです。 午後からは買い物で、食材や日用品の買い足しに出掛…

ある等式から分かった意味のある「10万時間」 定年後、どう過ごしますか?

おはようございます。 takebです。 今日はちょっと面白い等式を用いて人生を考えましょう〜 この等式、どういう意味があるか分かりますか? 22+43+16= 81 答えは、 22は、 大学卒業までの学生の期間で22年。 43は、 サラリーマンとして65…

「五月病」にならないように「幸せホルモン」の「セロトニン」を吸収してだるい五月を乗り切りましょう!

おはようございます。 takebです。 ゴールデンウィークが終わって、ちょうど2、3週間過ぎた今頃、ココロと身体が疲れてしまい、朝起きられないとか、出勤や登校がイヤイヤになってしまういわゆる「五月病」が発症する時期でもありますね。 疲れやストレスを…

「人生100年時代」長い人生を有意義に暮らすための長寿の心得!「人生は六十から!」

以前書いた記事ですが、田舎に住む80歳の母親がこの「心得」を紙に書いて友達に配って大ウケだったようです! 先日、立ち寄った和食のお店で出会った素敵な、「コトバ」です! 「長寿の心得、人生は六十から」 七十才でお迎えの来た時は、只今留守と言へ 八…

「おじさん」や「おばさん」と呼ばれる境界線って何歳?

「おじさん」や「おばさん」の境界線って何歳なんだろう。。 ふっとそんなコトを思って辞書で調べてみました。 自分はまだまだ若いと思っていても、ある日突然、そこの「おじさん!「おばさん!」って呼ばれる日が来るんですよね。 私は幸いにして、まだそう…

100歳まで生きるとしたら、色々と準備が必要ですね。長寿社会を生きる!

今までは! 日本の65歳以上の高齢者は3461万⼈で、総⼈口に占める割合は27.3%となりました。(2016年のデータ) 我々の先輩の人たちの⼈生のステージは大きく3つに分けられていたと思います。 20代前後で教育を終えて65歳を目途に定年退職それから80歳ぐらい…

スーパービール酵母Zは、オススメのサプリメント!

色々とサプリメントを試してみましたが、疲労回復!元気をつけるサプリはこれです! スーパービール酵母Z 660粒 出版社/メーカー: アサヒグループ食品 発売日: 2000/09/18 メディア: ヘルスケア&ケア用品 購入: 42人 クリック: 278回 この商品を含むブログ (…

二日酔いに効く!魔法のお菓子「ラムネ菓子」のお話し

先日、飲み会の場で、ラムネ菓子を食べている人を見かけました。 その人に聞いてみると! ラムネ菓子は、二日酔いに効果があるのだということです。 二日酔いは、「アセトアルデヒド」という成分が、体内に残ってしまい、それが原因で翌日に頭痛や体のだるさ…

人生のゴーデンエイジは60歳からだ!

定年目前の人を見てて、 真面目に60歳まで働いて、得意分野と人脈を活かして起業できないのは、 ただ会社で座ってただけとしか思えないなと感じました。 少し前に関連記事を書きました ↓ ↓ ↓ warashibe.hatenablog.jp 何もないから、定年後も会社に残るとい…