takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

注目のアルトコイン、「ぺぺキャッシュ」ってご存知ですか?

今日はオススメのアルトコインをご紹介します。

「ぺぺキャッシュ」というコインです。

 

どんなコインかといいますのと!

カエルのキャラクターが印象的な、一風変わったアメリカで作られたアルトコインで、この「ぺぺキャッシュ」というネーミングと「カエル」のキャラを一度見たら忘れられませんね。

 

 

f:id:takeboffice:20180107154016j:image

 

「ペペキャッシュ」は、海外の電子掲示板4ちゃんねるの「カエル」がモチーフとなっていますので、ちょうど日本で広まった2ちゃんねるから生まれた仮想通貨の「モナコイン」の海外版という感じですかね。

 

この「ぺぺキャッシュ」は、カウンターパーティと呼ばれるビットコイン上に存在するプラットフォームで作られた仮想通貨となります。いわゆる『独自トークン』というものですね。

独自トークンというのは、世界的には使うことはできませんが、小さなコミュニティであれば使うことができる通貨です。

 

ペペキャッシュの使用用途は? 

「レアペペ」というトレーディングカードを売買する目的で作られました。

これが一番の特徴ですね。

オリジナルのレアぺぺカードが作成でき、そのカードをトレーディングカードのオンライン版という要領で取引ができます。人気のカードは、数万円から数百万円の高値で取引されるようです。

 

ホワイトリスト化されている

このような一風変わった仮想通貨ですが、「ペペキャッシュ」は、ホワイトリスト化されてるんですよね。

このホワイトリスト化というのは、国内の取引所で購入しても問題ない仮想通貨のことで、この「ペペキャッシュ」はホワイトリストに掲載されているのです。

※日本で取り扱われている代表的な仮想通貨の、ビットコイン・イーサリアム・リップル・ネム・リスクなどもこのホワイトリスト化されています。

 

2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

 

 

どこで買える? 

「ペペキャッシュ」を買える取引所は、今のところ国内ではZaifだけです。今後、さらに注目を浴びれば、他の取引所でも扱うと思いますが、その頃はかなり高騰していることが予想されます。

 

ジャスティンビーバーがSNSで呟くと!

他の仮想通貨とは違う異彩を放っている「ペペキャッシュ」ですが、取引所も限定されていて発行枚数も少ないので、今後何かを切っ掛けに大きく化ける可能性を秘めています。

特に、一昨年ピコ太郎が大ブレイクしたように「ジャスティンビーバー」が、「ペペキャッシュ」の存在を面白がってSNSで呟いたりすると、あり得ない反響を呼び、価格は数百倍以上に高騰すると思いますよ!

現状は11円~14円あたりを推移してますので、少額でも仕込んでおけば、ホントに夢が広がると思います。宝くじより確率は高いです!

是非、ご検討あれ!