サラリーマンがリッチマンになるブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

真剣にパラレルキャリアを考える時。

消費税が最初に導入されたのは・・・

今から28年前です。

 

1989年4月

消費税法を施行。税率は3%。

 

1997年4月

 消費税率を5%に引き上げ。

 

2014年4月

消費税率を8%に引き上げ。

 

そして、2019年10月には、

税率10%への引き上げを予定してます。

 

 約30年で大きく消費税は増税されてきました。

 

反対に平均年収は実際のところ、どうなってるんでしょう。

 

 

あるデータによると、2008年の平均年収は467万円です。

そして、8年後の2016年では、442万円。

 

ん?

 

約25万円近く減少していますよ。

 

消費税はしっかりと増税されてますが、所得は平均的な1ヶ月分ぐらいの給料が無くなっている状況です。

 

過去記事にも書きましたが、好景気の実感がなくて、企業が儲けているだけで、我々サラリーマンは潤っていませんね。

 

www.takeboffice.com

 

企業に就職して 一生懸命働く!

収入以外の福利厚生等は、働く上でもちろん重要なファクターだと思います。

 

 

ですが・・・

 

会社に依存するだけの生き方では無く、

他にも収入を確保する時代だと思うのですよね。

 

それも・・・

 

将来を見据えた人脈を作ったり、海外との取引時間の切り売りしない利権の確保。

そして次世代にのこせる無形の財産、年齢や性別に左右されない市場なんて事を意識した 「パラレルキャリア」を真剣に考えてみる時期かも知れませんね。

  

 

夢を実現するパラレルキャリア beyond2020の働き方改革

夢を実現するパラレルキャリア beyond2020の働き方改革