takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

ひさびさにレンタルビデオ見ました。映画「メッセージ」

休日、ポッと時間があいたので、久々にDVDを借りて映画鑑賞しました。

 

2017年に公開された「メッセージ」という映画です。

 

メッセージ (字幕版)

メッセージ (字幕版)

 

「あの新海誠も絶賛のSF映画」というレンタルショップのPOPに惹かれて、手にとった作品です。

テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を基にしたSFドラマ。「言語と時間」の関係をテーマに、言語学者と宇宙人との交流を描く作品です。

 

簡単にあらすじを紹介しますね。

巨大な球体型宇宙船が、世界の12か所の国に突如降り立ち、世界中が不安と混乱に包まれる。アメリカ軍は、言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)が宇宙船に乗ってきた者たちの言語を解読するよう依頼される。彼らが使う文字を懸命に読み解いていくと、彼女は時間をさかのぼるような不思議な感覚になり、やがて言語をめぐるさまざまな謎が解け、彼らが地球を訪れた思いも寄らない理由と、人類に向けられたメッセージが分かっていくというストーリー。

※ネタバレになるので、この程度で・・・

 

感想

正直、期待していたわりには、・・・って感じでした。

言語と時間をテーマに、若干複雑に思えるお話しですが、要は人類の団結を意図した宇宙人たちの来訪で、まさに「メッセージ」を届けにきたのですね。

宇宙人の襲来には人類は団結するしかない!

宇宙人の襲来でなくても地球共通を危機に対しては、人類は手を取り合うことが重要と! それを伝えにね。

 

 

ストーリーには関係ないですが・・・

宇宙人をもう少しカッコよく描いても良かったのではと、タコのお化けのようで・・・少し残念な感じでした。

 

クラウドワークス