サラリーマンがリッチマンになるブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

ピコ太郎の「PPAP」みたいな名前のアルトコイン、「APPC」は大化けするかも~

今日も注目のアルトコインをご紹介しますね。

2018年の1月にBinanceに上場し、一気に価格が10倍に上昇した仮想通貨APPC(アップルコインズ)です。通貨単位は「APPC」、ピコ太郎の「PPAP」とお間違えなく。

 

f:id:takeboffice:20180113213032j:image

 

どんなコイン?

 

仮想通貨APPC(アップコインズ)は、アプリストアにおける決済やアプリ申請の承認などを担うことが目的で開発された仮想通貨です。

APPC(アップコインズ)は、現在、Aptoideという2億人以上のユーザーがいて、40億以上のアプリをダンロードしているアプリストアと提携しています。

 

基本情報はコチラ

通貨名:App Coins(アップコインズ)

通貨単位:APPC

公開日:2017年12月

供給上限:4億5千万AppCoins

公式サイト:

appcoins.io

https://appcoins.io/

 

将来性は?

APPC(アップコインズ)の運営側は今後、AmazonやApp Storeなどとの提携を目指していると発言しています。実際に提携が現実的になり、アプリストア内のプラットフォームとして確立されれば、数百倍に大化けすることが予想されます。

今後、アプリ市場はまだまだ拡大していくと考えられますので、APPC(アップコインズ)の提唱する技術が、しっかりと浸透されれば、これは大きな期待が持てるのではないでしょうか?

まとめ

来週以降で、何か新しい発表があると噂されていますので、内容によってはまた一気に値を上げる可能性がありますね。上場後高騰してから比較的価格が落ち着いている今が買い時と思われます。

数百倍に大化けすることを期待して、少額でも押さえておくと良いと思います。

ちなみにAPPC(アップコインズ)の購入は日本の取引所からはできなくて、「Binance」から購入できます。