takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

「喫茶室ルノアール」で、静かにゆったりと打合せしましょう!

おはようございます。

今朝はカフェの話題です。

前にチェーンのカフェ店を語った記事を書きましたが。。

 

www.takeboffice.com

 

その紹介した中には含まれていなかったのですが、意外とオススメなのが、コチラ↓↓

 

「喫茶室ルノアール」です。

 

f:id:takeboffice:20180606114219j:image

 

ウキペディア先生によりますと!

東京都中野区の煎餅店「花見煎餅」が1957年10月に四谷に喫茶店を開業したのが初まりだそうです。都市型喫茶店として創業以来、早くからチェーン化を図り業界の大手に成長しました。ゆったりとした座席配置で全店舗に無線LANやコンセントも配備しており、貸し会議室も備えている店舗もあるのが特徴です。

 

 

 

「喫茶室ルノアール」は、店名のとおり通常の喫茶店やカフェと異なり、「喫茶室」としての拘りが特徴です。

 

f:id:takeboffice:20180606114253j:image

 

とにかく静かにゆったりと寛げます。

 

集中して仕事をこなしたい時や、じっくりと打合せや交渉毎をしたい時に最適な空間です。

 

以前は、私の個人的なイメージなのですが、古めかしくて高いコーヒーを出す店という感じでしたね。

しかしある時、外出先で資料を整理したくてカフェを探していたところなかなか適当なお店がなくて仕方なく「喫茶室ルノアール」に飛び込んだのです。そうするとお店の雰囲気がしっくりときて資料整理もサクサクと捗ったのです。その時からちょくちょく利用するようになりました。

主要な駅周辺には必ずあるので、初めての人と打合せをする時もすぐに見つけられるのも良いですね。

 

午前中に利用されるなら「モーニングサービス」がお得ですよ。

好きな飲み物にプラス60円で厚切りトーストとスープとゆで卵がついてきます。

 

スタバやお洒落カフェも良いですが、

「喫茶室」で静かにコーヒーを飲むのもオススメですよ。