takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

転職サービス「SCOUTER」ってご存知ですか?

新しいサイドビジネスのご紹介

「SCOUTER」ってご存知ですか?

なかなか面白い転職サービスです。

 

service.scouter.co.jp

 

審査にクリアすれば誰でも個人の人材エージェントとして、周りの転職者を企業に紹介し、報酬を受け取ることができる日本で初めて「紹介者」に特化したキャリア支援サービスです。

めでたくマッチングできれば、年収の5%を受け取ることができます。

 

私も先日から登録し、無事審査を通過したので早速スカウト活動をスタートしました。

 

f:id:takeboffice:20180407132947j:image

 

 

実際にどのような流れで活動を行うかを簡単に説明しますね!

まずはじめに、自分のプロフィールを「SCOUTER」のスカウトマンとして事務局に申請し審査を受けます。どのような審査基準かは定かでありませんが、私の場合、約5倍の競争率の中から審査に合格しましたとメールが来ました。

ここに合格しないとスカウト活動ははじめられません。

 

で、次からは実際の活動ですが!

 

①転職者の登録

スカウター(紹介者)は審査通過後、周りの友人や知人で転職活動をしている人を転職者として登録をします。現在、どのような状況でどんな業界や企業に転職したいかを詳しく書き込みます。

※登録できる転職者は月5人までと制限があります。

 

スマホの画面はコチラ ↓ ↓ ↓

 f:id:takeboffice:20180407210558j:image

 

②転職者との面談とレポート報告

実際に会って、転職相談に乗りアドバイスをしたり転職先の希望などを聞きます。

その内容を面談レポートとして「SCOUTER」事務局に報告します。

 

スマホの画面はコチラ ↓ ↓ ↓

 f:id:takeboffice:20180407210621j:image

 

 

③活動に対して給与が支払われる。

面談時間のMAX1時間分の給与が支払われます。

時給は1000円です。

 

④希望に合う求人を情報を見つける。

転職者にあった求人情報を探してあげて求人を紹介する。

スマホの画面はコチラ ↓ ↓ ↓

f:id:takeboffice:20180407210716j:image

 

⑤転職者が企業と面談、採用が決まれば!

うまくマッチングできて面談までこぎつけて、めでたく採用が決まれば、転職後の年収の5%(最低15万円以上)を転職者とスカウトマンの双方に同額分、受け取ることができます。

 

⑥面談のお食事代サポート

紹介および転職の意思決定に足る十分な相談や説明がなされることを第一に考え、スカウターには、転職相談に乗る際の食事代が「SCOUTER」事務局より一回3000円まで支給されます。

 

実際に活動してみての感想

たまたま周りに転職を希望している仲間が数名いたので、登録して実際に転職相談や求人先を探す支援をしてみました。

求人情報は、比較的若手中堅が多いのと、勤務地は首都圏が中心です。

私の知り合いの条件にマッチする企業がなかなか見つからないのでまだ面接まで繋がった実績はないです。

転職者のひとりは、大手企業の部長ですのでエグゼクティブクラスの求人を希望しています。そのゾーンの求人はシークレットとなっているので、「SCOUTER」の専用のプロキャリアアドバイザーに繋いでサポートしてもらう事にしました。

※この場合でも採用されれば報酬は発生する。

活動に要した時間はレポートをあげると時給が支払われる仕組みで、内容がプワーだと承認されないようですが、真面目に書いていれば大丈夫のようです。

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

 

まとめ

「SCOUTER」!

紹介者にフォーカスを当てた全く新しいビジネスモデルですね。

ありそうでなかったモデルだと思います、信頼できる知人からの紹介による転職活動って、上手くいきそうなそうでなさそうな。。。数年経過して、成約の実績を確認し、通常のエージェントからの場合とどの程度差があるのか見てみたいですね!

 

個人的な感想は、まだはじめたばかりなので何とも言えませんが採用が決まった際の年収の5%の報酬が大きいですね!

成約した場合、ちょっとした副収入になるので友達の多くて周りからよく相談を受けるタイプの方は、ぜひ登録して活動を始められることをお勧めします。

今後、成果が出ましたらこのブログで紹介していきますね!