takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

「コインチェック」が約束どおりにNEM(ネム)の日本円での返金と一部の他通貨の出金・売却を再開しました!

和田社長、約束守りましたね!

 

昨日、3月8日の会見のとおり、「コインチェック」がNEM(ネム)の日本円での補償と一部の仮想通貨の出金および売却を再開しました。

 

www.takeboffice.com

 

一部制限があるのでご注意を!

出金対象は、ETH、ETC、XRP、LTC、BCH、BTC

売却再開は、ETH、ETC、XRP、LTC、BCH、(BTCは当初より可能)

となっています。ただし、今回再開された仮想通貨は、売買が開始されたのではなく、売却や出金が可能になったのみで、購入はできないようですので注意してください。

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

 

という事で!

 

私の口座にも無事に、レート88円で計算された日本円が振り込まれていました。

 

f:id:takeboffice:20180312225900j:image

 

相場は一時的にアゲアゲ

昨日の相場は、「コインチェック」が公式サイトで返金を3月12日より順次開始すると発表した18時30頃より、NEM(ネム)を中心に全体が一時的に高騰し始めました。

これは資金の流れが大きく変わると読んだ投資家が、一斉に買いを入れた状態ですね。

この時点では、「コインチェック」で返金された資金はまだ動かされていない状況ですので、実際にNEM(ネム)を中心とした通貨に投資されるのは、他の取引所に送金されてからなので、今日以降でさらに高騰してくればいいのですが、今朝はすでに落ち着いた相場になってます。

 

NEM(ネム)については一気に100円を超すという強気の予想をしている人もいるようです。ここ一週間の値動きを冷静に見て、ひとまず利確も含めて判断するのが賢明だと思います。

 

www.takeboffice.com

 

今週と来週は特に目を光らせておきましょう!

また来週は「G20中央銀行総裁会議」も控えていて、その場で仮想通貨に関する声明などが発表されると、大きく乱高下する可能性があると思われるので、しっかりとウォッチしておきましょう。