takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

クールビズでノーネクタイが基本ですが、急にネクタイ着用となった時に、鞄に入れておくと便利な「ネクタイケース」

おはようございます。

takebです。

 

今週から気温がぐっと上がって暑くなってきましたね。

スーツを着るサラリーマンは、これからの季節は本当に辛い時期です。

 

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

 

でもここ最近はクールビズがかなり浸透して、年中ノーネクタイでもOKの会社が増えましたね。うちの会社もある頃から、特に期間を設けずにネクタイ着用は自由となりました。

年中ノーネクタイでもOKなので、あらためて「クールビズ」がスタートという宣言も自然となくなりましたね。

 

でも、営業職の方は、そうはいきません…。

訪問する会社や会う人の位によって真夏でも、ガッツリとネクタイを着用するケースがあります。

 

基本的には、新規の企業に初めて訪問する時や、超VIPな方とアポイントが取れ初めて面談する際は、どんなに暑くてもネクタイ着用です。

お客様によっては、ネクタイは外して下さいと言われる時もありますので、一概にどうとは言いえませんが、その場、その場の状況に合わせて臨機応変に対応が必要ですね。まぁ同行する上司に合わせるのがベターですね。

 

f:id:takeboffice:20180515231852j:image

 

私の場合は、夏場はノーネクタイとしていますが、急にネクタイ着用の場面になった時に困らないように、鞄にネクタイを1本入れています。

 

そのまま鞄に入れておくと、シワシワになってしまう可能性があるので、ネクタイケースに入れてます。

 

コチラね  ↓ ↓ ↓

 

ネクタイキーパー ミスターくるくる クリア 大 666

ネクタイキーパー ミスターくるくる クリア 大 666

 

 

透明の円形のケースにくるくると巻いて収納できてしまうのです。便利グッズのひとつとして、所持しておくといいですよ。

 

前置きが長かったですが、

実は今日は、このネクタイケースを紹介したかったのでした!

 

お一つどうぞ!