takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

仮想通貨の市場は悲観的な状況が続いています。 一旦、日本円に避難する人も居ますね。

おはようございます。

takebです。

 

仮想通貨相場は、完全に冷え込みましたね。

ビットフライヤーがハッキングされたとの噂(真相は?)と韓国の取引所「upbit」の詐欺事案でビットコインが大暴落して、それに引きずられて他のアルトコインも軒並み大幅な下げです。

※昨晩は少し戻してきていましたが、微々たるもんです。。

 

 

本来、安値で買い増しできるチャンスなのですが、心理的になかなか動けない状況です。

こんな状況でもしっかりと市場の状況を見て、

 

「安い時に買って」

「高い時に売る」を

 

忠実に実践している人は大きく儲けているようです。

逆に私の周りでは、一旦日本円に戻して、様子を見ようとしている慎重な人も結構いますよ。

 

f:id:takeboffice:20180512184726j:image

 

投資は「自己責任」ということですので、

この状況をチャンスと見て強気に買い入れるか?

それとも、ひとまず慎重に動かないようにするのか?

 

難しい選択ですね。

 

来週は、以前、記事にしました「ビットコインキャッシュ」のハードフォークが15日に控えていますが、このイベントが市場にどう影響を与えるかですね!

 

www.takeboffice.com

 

先週からの相場の悪化で、大きな値上がりは期待できないという人が多いようで、「既に一度上がりきったので、15日は何も動きがないよ」という声も少なからず聞こえてきますが。。。

 

で、私は、15日に向けて少し買い増ししました。

 

さて!

吉と出るか?

凶と出るか?