takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

福岡のビジネスホテルの朝食は、「明太子食べ放題」が基本です!

最近、仕事の関係で月に1、2回程度、地方へ出張に行きます。

泊まりでの出張の場合、仕事を終えた後、一緒に出張に行った会社の仲間たちと、そこの土地の美味しい郷土料理を食べるのも楽しみの1つですね。

 

 

過去記事の紹介です!

↓ ↓ ↓

 

www.takeboffice.com

 

 

そしてもう1つの楽しみは、宿泊先のビジネスホテルでの朝食です。

過去記事の紹介です。

↓↓↓

 

www.takeboffice.com

 

 

先日の九州博多へ出張に行った際に宿泊したビジネスホテルは、

 

「明太子が食べ放題」でした。

 

私の経験上ですが、基本的には福岡のビジネスホテルの朝食は、どこも大抵は「明太子食べ放題」のシステムになっていますね。

 

熱々の白ご飯に、明太子をたくさん乗せて食べる朝食は、何杯でもおかわりができて、それはそれは「至福の時」です。

 

f:id:takeboffice:20180417193901j:image

ついつい食べ過ぎるので数日後の体重計チェックで後悔するのですがね。。

 

この日も白ご飯に山盛りにて食べていましたが、近くのデーブルにいた外国人の方は、生の明太子を食べるのに抵抗があるようで、同席していた日本人に自分は無理だと避けてましたね。

 

なんともったいない。。。

 

一度食べてみて下さいと口を挟みたくなりました。

生物を食べる習慣のない海外の人には「明太子」という食べ物は不気味なイメージなんでしょうかね。