takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

ホワイトデーはマシュマロなどのお菓子でなく、センスの光るお返しを!

今週のお題「ホワイトデー」

来週の14日は、ホワイトデーですね。

基本はバレンタインデーのお返しという事で、男性から女性に気持ちを届けます。

昔は、ホワイトデーという名前のとおり、白い「マシュマロ」が基本だったような記憶があります。その後、キャンデーやチョコレート等にお返しの幅が広がっていきましたね。そして当時は、下着メーカーが「パンティー」(少々、古い表現ね。。)をお花のようにアレンジしたのもありましたね。今だと「セクハラ」になり兼ねないギリギリのお返しですね。

 

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

 

ホワイトデーのチョイスは間違えると大変!

本命チョコのお返しは、しっかりと相手の好みに合わせた素敵なモノをチョイスしないといけません。また職場とかで貰った義理チョコのお返しも、これまた難しく何を選ぼうか悩んでいる人も多いかと思います。特に50代のおじさまたちは、義理チョコのお返しといえどもチョイスを誤ると、職場の女子たちからの評判を一気に下げることになりますよ。

お決まりのチョコレートやキャンデーだと、センスがないので、食べ物以外で女子たちが喜んでもらえそうな義理チョコへの素敵なお返しの品をご紹介しますね。

 

オススメのホワイトデーは!

 

まずはひとつめは、バスタイムが楽しめるグッズ

 

入浴剤や石鹸などの詰め合わせの「LUSH」のギフトセットです。

 

 

 

店頭をのぞいてみると、色んな種類の入浴剤が揃ってます。お湯に浸けると湯船で発光するタイプのモノなど女子ウケするのが沢山置いてます。勇気を出して、店員さんに相談してみると組み合わせてくれますよ。

 

ふたつめは、「ハンドクリーム」の詰め合わせ

ハンドクリームといえば、鉄板の「ロクシタン」です。

 

ロクシタン(L'OCCITANE) ハンドクリーム ギフトインラブ

ロクシタン(L'OCCITANE) ハンドクリーム ギフトインラブ

 

 

 

ロクシタン(L'OCCITANE) ハンドクリーム コフレインラブ

ロクシタン(L'OCCITANE) ハンドクリーム コフレインラブ

 

 

お店をのぞいてみると、ハンドクリームのお値段に少し驚くかも知れません。

「ん?これだけの容量で、なかなかいい値段するなぁ。。」と、自分の価値観とハンドクリームを着けない男性陣からすると理解し難いですが、この上質な使い心地と香りが良いのだそうです。何種類かの組み合わせのギフトセットが人気のようですよ。

 

さいごは、少し変わったところで、バッグハンガーです!

手荷物を置けるような場所がなくても、テーブルや棚に置いてフックに鞄を引っ掛けられるバッグハンガー。レストランに行った時も、椅子や膝の上を占領したり、床に置いてカバンを汚したりするこもなく空間をうまく活用できる便利グッズです。

 

 

 

 

値段はお手頃なモノから、少々お高いブランド品まで色々と種類がありますので、相手に合わせてチョイスするのが良いと思います。ホワイトデーにバッグハンガーという意外性にあっと驚き、きっと喜ばれると思いますよ。

 

まとめ

いつも店先のチョコやキャンデーの詰め合わせで、間に合わせていたバレンタインのお返しを、今年はちょっと変えてみてセンスの光るホワイトデーにしてみませんか?

 

あっそれと、決して「白色のハンカチ」をチョイスするのは、NGですよ。

「白色のハンカチ」はバレンタインのお返しの際は、相手に好意のないことを示すモノらしいです。

(これ私たちが若い頃よく言いました。今もそうなのか定かではありませんが。。)

 

 

エステ体験で合計─8cmやせる【エルセーヌ】