takeb(テイク・ビー)のリッチマンブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

プレミアムフライデー・・・まだ続けるつもり?

プレミアムフライデーってまだやってたの?

世耕弘成経済産業相は閣議後の記者会見で、月末金曜日の退社時間を早めて消費を喚起する「プレミアムフライデー(プレ金)」を始めてから1年が経過したことについて、「1年目にしては順調に進んでいる。粘り強く続けていきたい」と述べたそうです。

 

はっ?

 

って感じですよね。

 

そして、「認知度では過去のクールビズなどと比べても遜色ない」とも指摘。そしてもっと浸透させるために、中小企業や地域への広がりを今後の課題に挙げたようです。

 

完全に世間ズレしてますね。

 

 

過去に記事にしましたが

  

www.takeboffice.com

 

www.takeboffice.com

 

「プレミアムフライデーは既に死語でしょ

もう世間では、「プレミアムフライデー」は死語のような感じで、私も職場では誰も口にしませんね。ビジネス街の飲食店も当初は、「プレミアムフライデー」をアテこんで早く退社するサラリーマン向け、いろいろと仕掛けていましたが現状は、どの店も静かなものです。

そもそも月末の金曜日の15時に仕事を切り上げて帰れる職場は本当に限定されますよね。普通に考えれば分かることなのに。。。

 

f:id:takeboffice:20180223164544j:image

 

現実離れした施策をここまで引っ張って、発言しているところに何か「大人の事情」があるのでしょうね・・と思ってしまいます。

 

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 

実態に則した施策を!

残業を減らして、早く退社して、世の中の消費を喚起するという施策はよかったのですが、実態を知らぬまま推し進めただけになりました。働き方改革の根本を論議しないと何も変わりません。どこの会社も「働き方改革」の掛け声だけで実態が伴わない、笑えるような施策が横行しているようです・・・