サラリーマンがリッチマンになるブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

今日のオススメコインは、空の旅の安全を目的とした「ARN」というコイン!

一昨日の大暴落から、底を打ったようで復調の流れが出てきた仮想通貨相場ですが、あの大きな下げに焦ってしまい、いわゆる狼狽売りで損切りして大火傷を負った方が、損金のスクショと一緒にSNSで呟かれてました。。

 

あんなに相場が下がると精神的に、不安になりますが、手放さない限り損失にはならないので、我慢してしっかりと掴んでおく事が大事です。

「ガチホ」です!

 

さて、今日もオススメのアルトコインをご紹介しましょう。

今日のオススメは、「Aeron(ARN)」というコインです。

 

f:id:takeboffice:20180118195856j:image

 

 

どんなコイン?

 

「ARN」は、空の旅の安全を高める目的で作られたちょっと変わったコインです。

「ARN」は、航空のセキュリティーを高めるために、パイロットの飛行機操縦に関する情報などをブロックチェーン上に記録し、重要なデータの改ざんを防ぐという考えです。その事により、パイロットと飛行機の利用者、航空会社、航空学校などで保有する情報を、しっかりと共有する目的だそうです。

航空事故の主な理由は、人的要因が半分以上を占めるといわれています。このように航空機や各パイロットの飛行時間記録をブロックチェーンの技術で管理して、飛行機に乗る人が安心して旅に出られるというものです。

 

基本情報はコチラ

通貨名:ARN

通貨単位:ARN

公開日:2017年9月

総発行枚数:20,000,000

公式サイト:

Aeron - Blockchain for Aviation Safety

 

将来性は?

航空とブロックチェーンという珍しい組み合わせのコイン。

航空業界の情報(業務の効率化やセキュリティー、そして情報の透明性など)の捉え方は、空の安全においてどこの国でも共通の課題のようです。

Aeronの公式サイトには、今後データベースをさらに拡大し、空の旅の安全を推進すると描かれています。ロードマップには、Uberなどとのコラボレーションも描かれているの将来は大化けする銘柄のひとつなのかも知れませんね!

 

まとめ

ちょっと変わったコイン、2018年1月5日にいきなり前日比、400%UPという謎の爆上げをしました。その後は落ち着いた相場なので、また何がきっかけで暴発するか分かりませんので、少額を仕込んでおいて放置していくのが良いと思います。

ちなみに、「ARN」は日本の取引所では今のところ扱ってなく、「Binance」もしくは「Hitbtc」から購入できます。