サラリーマンがリッチマンになるブログ

複業や投資にチャレンジして、 会社の制度に頼らない「働き方改革」を実践し、 素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

初詣の参拝客向けに電車は終夜運行です!

今年もあと2日ですね。

近く神社を通りがかったのですが、正月の初詣客を迎える準備をされてました。

神社の最寄り駅も、初詣のポスターを貼ったりと正月に備えてました。

 

参拝客が多くお訪れる神社の最寄り駅は臨時ダイヤを設けて対応

毎年多くの初詣の参拝客で賑わう浅草エリアの各電鉄会社は終夜運転をするそうです。初詣の定番、「浅草寺」「浅草神社」の最寄り駅である浅草駅を発着する東京メトロ銀座線は、「浅草~上野」間を約7分間隔、「浅草~渋谷」間を約15分間隔で運転するとの事です。

新御徒町から南千住を通るつくばエクスプレスは、最終から始発の間に上下線で各3本の臨時列車を運行、南北に浅草から蔵前・浅草橋方面を結ぶ都営浅草線は、約30分間隔で、京成線との直通運転を行う予定だそうです。

 

喜劇 初詣列車 [DVD]

喜劇 初詣列車 [DVD]

 

 

関西で暮らしていた頃は、参拝は基本は車移動なので、電車が終夜運転する都会の駅の雰囲気には、当初驚きました。

 

 

確かに都会の神社には駐車場のスペースが小さいですね。電車で訪れる年越しの参拝客を迎えるには、当然の対応ですね。

 

エルセーヌ

 

浅草エリアの鉄道各社では、近郊の移動客を取り込む事も当然ながら、接続時間等も考慮して、郊外からの参拝客の移動需要もしっかりと取り込む考えだそうです。

 

駅員の皆様、ご苦労様です!